第45代 理事長

第45代理事長 中根 竜
第45代理事長 中根 竜

ご案内

公益社団法人
別府青年会議所
〒874-0936
大分県別府市中央町7-8
別府商工会館4F
TEL:0977−21−3235
FAX:0977−21−3263
Mail:info@beppujc.com

創立45周年記念事業 別府GENKIプロジェクト

創立45周年記念事業
別府GENKIプロジェクト
〜Power of Smile〜
1000人のこどもたちの笑顔のチカラで
元気のパワーを届けよう!
別府市内に住む1000人のこどもたちの笑顔でパネルを作成しました。
下記場所にて展示しております。
お近くにお立ち寄りの際は子供たちの笑顔をどうぞご覧ください。
◆展示場所
別府市役所正面ロビー
小看板サイズ(幅360cm×高さ90cm)
顔写真サイズ(幅4.5cm×高さ6cm)
富士見通り交差点
大看板サイズ(幅720cm×高さ180cm)
顔写真サイズ(幅9cm×高さ12cm)
ご挨拶
昨年から今年にかけて、世界中で新型コロナウイルスが蔓延し、いつもの日常とは全く異なる暮らしへと変わってしまいました。
今年は56年ぶりに東京でオリンピックが開催され、インフラ整備の促進や観光客の増加により大きな経済効果が生まれ、 日本中に沢山の笑顔が溢れるはずでしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で過去に 例のない1年間のオリンピック開催延期となりました。
さらには、7月に九州豪雨災害も発災し、日本に暗いニュースが連日流れるようになってしまいました。
我々の暮らす別府も観光客の激減により、主軸の観光業や飲食店などへの大きな経済の打撃を受け、 次第に別府市民から元気な笑顔が少なくなっていくように感じられました。
この状況下において、我々別府青年会議所が別府のまちの為に出来ることはないかと日々模索しながら も、行動を起こすことの障害の多さに前に踏み出せずにいました。
ある時、このような状況でも変わらないものに気づきました。
それは子供たちの笑顔でした。子供たちは未来の象徴であり、その瞳は常に先を見ているのです。
未来溢れる子供たちの笑顔を集めた作品を創り展示し、その作品を観た多くの人たちに笑顔が伝播していく。
Power of Smileの文字通り笑顔の力でまち全体を元気にしていくという新しい価値観のもと別府の未来の創造へ向けて 今回の記念事業を行わせて頂きました。
今後も地域に根差した運動・活動に邁進して参りますので、ご理解とご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。
今年は新型コロナウイルス感染拡大の為、JC運動・活動が思うように行えませんでした。
姉妹JCである中華民國台北市陽明山國際青年商會の協力を得て、別府・陽明山にて打合せを重ね、 陽明山でのサマースクール事業の実施を計画しておりましたが、 世界規模の新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、JCI陽明山との協議の末、やむなく中止することにしました。
国交間・国内においても、ひとの移動が難しい状況である中、 別府青年会議所として別府市民に寄り添った新しい事業構築とすべく別府GENKIプロジェクトを立ち上げ、 別府の明るい未来の創造の為にも、コロナ禍の中でも子供たちの笑顔を集め別府市民にGENKIになって貰えるような企画としました。
この記念事業を通じ、困難な状況にも負けず前向きな気持ちになり、 来年以降も別府青年会議所が市民と寄り添いながら笑顔で運動・活動が行えるように努力していきますので、 今後共ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

▲ページ上部に戻る

日本青年会議所
JCI九州地区協議会
JCI大分ブロック協議会
別府市
別府なび
極楽地獄
ページのトップへ戻る